安心・安全への想い

高品質の商品をお求め易く提供することはもちろん、野菜や果物の持つ効能効果や食材の調理法・保存法など、お客様に役立つ情報の発信に積極的に取組も地域の方々に喜ばれ必要とされるマーケットを常にめざしています。

特に売り場においては徹底した産地の確認、パック詰めなどの衛生管理など、基本的な事こそ、日々怠らずお客様をお迎えする事を心掛けております。

国外からの取引の打診もあり、今後は輸出入も視野に入れた業務展開をしていくことにもなるでしょう。

社員のライフクオリティを向上させることが企業や地域の成長にもつながり、ひいては社会経済の活性化にもつながると考え、一人一人の能力を最大限に伸ばせる環境作りを進めています。

販売までの流れ

【生産者】一次産業 (農産物の生産)

【市場】農産物の競り (鮮度などをチェック)

【食の安全への取組み】競りに出る商品については、監視・検査活動を行い不良食品の市場流通を未然に防ぐ活動をしています。産地、食品表示の点検は勿論のこと、抜き打ちでの品質検査に通過した商品のみを厳選し、品質管理に努めています。

【輸送】農産物の輸送 (各店舗へ)

【各店舗】パック詰め (お客様が買いやすい形へ) 陳列 (再びキズ・痛みがないかチェック)

【販売】農産物の販売 (お客様へお届け)

【消費者】農産物を購入 (新鮮な農産物をご家庭へ)